産経ニュース

ガス点検で高齢者見守り 燕市と白根ガスが協定

地方 地方

記事詳細

更新


ガス点検で高齢者見守り 燕市と白根ガスが協定

 燕市は、ガス点検を通じて地域の安全な暮らしを守る協定を白根ガス(同市水道町)と結んだ。高齢者世帯の異変に気づいたときに同社が市に連絡する。

 市内で活動している同社の検針員約15人が各世帯のガス漏れを市に情報提供したり、ガス機器の使用方法を説明する際に高齢者の健康状態を確かめたりする。このほか、地域の防犯パトロールや地元の社会福祉活動にも積極的に参加し、住民との関わりを深める。

 鈴木力市長は協定の締結式で「地域の安心・安全は非常に重要な問題だ。市民から親しまれる会社として活動されることを期待している」と述べた。