産経ニュース

極薄ペーパーグラスにサングラス登場 鯖江の会社が開発・販売

地方 地方

記事詳細

更新


極薄ペーパーグラスにサングラス登場 鯖江の会社が開発・販売

 折り畳むと平面に近い極薄の形状になる眼鏡「ペーパーグラス」を展開する西村プレシジョン(鯖江市)はサングラス専用モデルを開発し、インターネットで資金を募るクラウドファンディング、Makuake(マクアケ)で先行予約販売している。6月29日まで。

 ペーパーグラスはちょうつがいに工夫があり、折り畳んだ際の厚さは約3ミリ。薄さにこだわり、鼻パッドを省略。フレームはボストン、ウェリントンなど5種類で、レンズの色も選べる。

 老眼鏡としての展開だったが、サングラスの要望を受けて開発した。正式販売価格は3万780円を予定。クラウドファンディングでの先行販売では割引によるリターンがある。アドレスはhttps://www.makuake.com/project/paperglass/。