産経ニュース

佐久市がオリジナルの婚姻届

地方 地方

記事詳細

更新


佐久市がオリジナルの婚姻届

 結婚支援のイベントを企画・運営する佐久市の実行委員会(小山康義会長)は、結婚をお祝いするために、独自の婚姻届を作成し、「一生の思い出に」と利用を呼びかけている。

 婚姻届には、桃色や黄緑色、青色などカラフルな色彩が施され、馬や稲穂、鯉といった市ゆかりのデザインがあしらわれている。市にはこれまで通りの婚姻届を提出し、もう一枚を手元に残せるようにした。

 委員会では平成28年度から、出会いの場を提供する婚活イベントを手がけている。イベントに参加して結婚したカップルには無料で贈呈するという。参加していなくても、市の窓口で購入できる(200円)。