産経ニュース

インスタで発信、農業いいね! 南あわじの農家、タマネギ使いユニーク写真が人気

地方 地方

記事詳細

更新


インスタで発信、農業いいね! 南あわじの農家、タマネギ使いユニーク写真が人気

インスタグラムに投稿した写真を紹介する淡路島希望食品の井川翼さん=南あわじ市神代地頭方 インスタグラムに投稿した写真を紹介する淡路島希望食品の井川翼さん=南あわじ市神代地頭方

 南あわじ市の農家が特産のタマネギを使ったユニークな写真を写真共有サービス「インスタグラム」に投稿し、人気を集めている。遠近を利用したトリック写真やタマネギにハロウィーンの仮装を施したものなどさまざまで、農家ながら芸能人に迫る「いいね!」数を集めるなど注目を浴びている。

 マイナスイメージをもたれがちな農業の楽しさを発信しようと、タマネギなどを生産している淡路島希望食品(南あわじ市神代地頭方)のマネジャー、井川翼さん(28)が昨年5月から開始。若者に人気があるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のインスタグラムで魅力を伝えている。

 カボチャの代わりにタマネギに顔を描きハロウィーン風にしたものや、ケーキを囲んでタマネギ家族がパーティーをしているものなどさまざま。遠近を利用してタマネギに人が乗っているかのように仕立てたトリック写真は「いいね!」が2500以上集まった。28日現在、投稿数は266件で総「いいね!」数は29万以上にのぼるという。

 井川さんは「タマネギと農作業を同じカットに収めることで、農家の日常を知ってもらえるよう工夫を加えている」と話し、「写真を通じて農業の楽しい雰囲気が伝わればうれしいです」と話す。将来的には個展やカレンダーの制作にも挑戦したいという。インスタグラム内で「t.ikawa.2525」と検索すると表示される。