産経ニュース

世羅ゆり園にスラィリーの巨大花絵

地方 地方

記事詳細

更新


世羅ゆり園にスラィリーの巨大花絵

 世羅町黒渕の観光農園「世羅ゆり園」にプロ野球・広島カープのマスコット「スラィリー」を描いたビオラの巨大花絵がお目見えし、訪れた人を楽しませている。今月末まで。

 縦100メートル、横50メートル。白、黄、ピンクなど約15万株を栽培し、大量得点などでチームがハッピーなときにピンクに変色して登場する「ハッピースラィリー」を描いている。

 園によると3月下旬から開花を始め、例年より長く楽しめるという。今月20日には、カープの観戦チケットが当たるビンゴ大会などのイベントも開かれる。

 訪れた三原市大和町の主婦、篠原初江さん(45)は「可憐できれいな配色。今年のカープも花のように満開に咲いてほしい」と笑顔を見せた。午前9時~午後5時。中学生以上800円、小学生400円。問い合わせは同園(電)0847・27・1555。