産経ニュース

富士吉田西桂スマートIC、河口湖方面の供用延期

地方 地方

記事詳細

更新


富士吉田西桂スマートIC、河口湖方面の供用延期

 県と富士吉田市、中日本高速道路は14日、中央自動車道富士吉田線で先月15日に一部供用が始まった「富士吉田西桂スマートインターチェンジ(IC)」について、今月中としていた河口湖方面からの上り線出口と、同方面への下り線入り口の供用開始を今夏に延期すると発表した。

 東京方面からの下り線出口と、東京方面へ向かう上り線入り口が先月15日に先行開通している。

 県高速道路推進課は、河口湖方面の供用時期が遅れる理由を、「3月上旬の豪雨や雪で近くの河川の増水が続き、河口湖方面の河川内工事に着手できなかった」と説明している。