産経ニュース

毛刈りで2キロ減量 四日市・南部丘陵公園のヒツジ

地方 地方

記事詳細

更新


毛刈りで2キロ減量 四日市・南部丘陵公園のヒツジ

 四日市市波木町の南部丘陵公園(南ゾーン)で、飼育しているヒツジ、フワ(雄、6歳)の毛刈りが行われた。飼育員2人がかりで専用の電気バリカンを使って手際よく毛を刈り、夏の装いに調えた。

 最初は時折嫌がるしぐさをみせたフワだったが、様子を見守る子供たちから「がんばって」と声援が飛ぶなか、次第に落ち着き身を任せるように。

 約20分かけて刈られた毛の重さは約2キロ。飼育員の松井茜さん(27)は「暑くなっても気持ちよく過ごしてほしい」と話していた。