産経ニュース

地方 地方

記事詳細

更新


「甲府の水」にモンド金賞

 甲府市は10日、市上下水道局が製造するボトルドウオーター「甲府の水」が、食品などの国際的な品質審査団体「モンドセレクション」が認定する今年の飲料に関する部門で、金賞を受賞したと発表した。

 市によると、「甲府の水」は水道水の安全性とおいしさをPRするため、平瀬浄水場(平瀬町)の水で平成20年から製造している。

 同局は3月、来年の甲府開府500年に向けて、シンボルマークや信玄公像をデザインした新ボトルを発売した。市はモンドセレクションに出品。味や香りなど5項目で基準を上回る評価を受け、金賞となった。

 市役所1階のローソンで1本100円(490ミリリットル入り)で販売している。同市下石田の上下水道局サービスセンター窓口では、1箱(24本入り)を1920円で販売している。