産経ニュース

「イタリアの空気感じて」 京成百貨店で北茨城の洋画家が個展

地方 地方

記事詳細

更新


「イタリアの空気感じて」 京成百貨店で北茨城の洋画家が個展

 北茨城市にアトリエを構える洋画家、毛利元郎さん(54)の個展「イタリアの記憶-毛利元郎絵画展」が10日から京成百貨店(水戸市泉町)で開催される。

 毛利さんは平成4年から約1年半、イタリアに留学。絵画展では、イタリアでの記憶を元に描かれた約40点の作品を展示、販売する。

 会場は6階アートギャラリー2。16日まで開催され、会期中は毛利さんも来廊する。

 毛利さんは開催に先立つ8日、産経新聞社水戸支局(同市南町)を訪れ、「帰国してから描くことで、ただの写実的な絵ではなく、気持ちの入った作品になった。イタリアの空気感を感じてほしい」と話した。