産経ニュース

ラグビーW杯まで500日 静岡副知事「絶大なる応援を」

地方 地方

記事詳細

更新


ラグビーW杯まで500日 静岡副知事「絶大なる応援を」

 平成31年9月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会まで500日となった8日、試合会場となる袋井市の静岡スタジアム(エコパスタジアム)でカウントダウンボードの点灯式が行われた。

 点灯式では吉林章仁副知事が「今日を契機にさらに準備をしていきたい。皆さまに絶大なる応援をしてもらえれば」と挨拶。五郎丸歩選手(ヤマハ発動機)らとともにスイッチを押すと“500”という文字がボードにともされた。式後には県高校選抜チームと南アフリカのフレイムズビーハイスクールによる交流試合が行われた。

 エコパでは1次リーグの日本-アイルランド(9月28日午後4時15分~)▽南アフリカ-イタリア(10月4日午後6時45分~)▽スコットランド-ルーマニア(10月9日午後4時15分~)▽オーストラリア-ジョージア(10月11日午後7時15分~)の4試合が行われる。