産経ニュース

宿場町のにぎわい再現 草津時代行列に宝塚OGら

地方 地方

記事詳細

更新


宿場町のにぎわい再現 草津時代行列に宝塚OGら

 江戸時代に東海道、中山道の宿場町として栄えた草津宿のにぎわいをJR草津駅周辺に再現した「草津宿場まつり」のハイライト「草津時代行列」が29日に開催。幕末、東海道を通って江戸の徳川家に嫁いだ篤姫や和宮にふんした宝塚歌劇団のOGらが、旧街道などを練り歩いた。

 まつりは、毎年約8万人が訪れる同市の恒例イベント。50回目の節目となった今回は28日に前日祭を実施して、2日間の日程になった。さらに、草津時代行列に宝塚歌劇団のOGらが参加するなど例年よりも充実した内容となった。

 この日は好天に恵まれる中、約120人の行列はJR草津駅周辺の旧街道など約1・5キロを巡った。周辺は約8万8千人(実行委員会発表)の人出でにぎわい、きらびやかな一行の姿をカメラに収めるなどして楽しんでいた。

 家族3人で訪れた草津市草津町の会社員、佐々木克文さん(42)は「近くに住んでいるが、初めて見に来た。宝塚歌劇団のOGも参加したからか、とても豪華できれいだった」と満足げだった。