産経ニュース

5月4、5日に紀州九度山真田まつり 鉄砲演武や武者行列など披露

地方 地方

記事詳細

更新


5月4、5日に紀州九度山真田まつり 鉄砲演武や武者行列など披露

 戦国武将・真田幸村にちなんだ「紀州九度山真田まつり」が5月4、5日、同町入郷の道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場で開かれ、鉄砲演武や武者行列などが披露される。

 5月7日は幸村の命日とされ、町などでつくる実行委員会では命日に近い日に毎年開催しており、町内の一大イベントとして定着している。4日は「紀州九度山真田鉄砲隊」などの鉄砲演武のほか、町内の子供たちによるアームレスリング大会や豪華景品を用意したビッグ・ビンゴゲームなどが行われる。

 5日は社会人野球のエースなどとして活躍し、「ミスターアマ野球」と呼ばれた町出身の杉浦正則さんと地元野球少年らとの交流会や、「紀州九度山真田武将隊」が殺陣を披露。幸村に仕えたとされる真田十勇士などにふんした武者行列なども行われる。

 午前10時~午後4時(5日は3時)。問い合わせは同実行委(電)0736・54・2019。