産経ニュース

静岡の3月有効求人倍率は1.66倍

地方 地方

記事詳細

更新


静岡の3月有効求人倍率は1.66倍

 静岡労働局が27日発表した3月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上回る1.66倍で、5カ月連続して1.6倍台を維持し、全国値(1.59倍)を13カ月連続で上回った。同局は「雇用情勢は着実に改善が進んでいる」と分析している。

 新規求人数(実数値)は前年同月比3.7%増の2万7759人で26カ月連続の増加。産業別にみると、卸・小売業を除いて主要産業の大半が増加に転じ、製造業は同13.3%増で21カ月連続のプラスとなり好調を継続。中でも産業用ロボット機械工などの求人が増えて生産用機械器具製造業は同40.1%増となった。