産経ニュース

自転車で大津を周遊 レンタル事業、観光下支え

地方 地方

記事詳細

更新


自転車で大津を周遊 レンタル事業、観光下支え

 大津市中心部で、国内最大級のレンタルサイクル事業が27日始まる。自転車の貸し出し、返却ができる66カ所の駐輪場と、約400台の自転車を用意。ゴールデンウイークの観光を下支えする。

 事業を展開するのは、レンタル自転車世界大手の中国企業「ofo(オフォ)」の日本法人。オフォは21カ国で1千万台のレンタル自転車を稼働させている。日本では、和歌山市と北九州市についで3カ所目という。

 レンタル利用にはスマートフォンの専用アプリのダウンロードが必要。30分ごとに100円▽1日500円▽月2500円-の3種類のサービスを利用できる。

 26日は自転車の試乗会も行われた。越直美市長は「気軽にまちなかを周遊してほしい」と話した。