産経ニュース

富士山世界遺産センター、来館者20万人達成

地方 地方

記事詳細

更新


富士山世界遺産センター、来館者20万人達成

 県は24日、昨年末にオープンした県富士山世界遺産センター(富士宮市宮町)の来館者が23日に20万人を突破したと発表した。

 同センターは世界文化遺産・富士山の本県側の情報発信拠点として昨年12月23日にオープン。工夫を凝らした展示と建物5階の展望ホールから眺める富士山が好評で、オープンから約2カ月後の今年2月22日には来館者が10万人を突破していた。県は年間来館者30万人を目標に掲げている。

 5月3~6日には、小学生以下を対象に富士山型の折り紙やオリジナル缶バッジを作るイベントを開催する。事前申し込みは不要。問い合わせは同センター((電)0544・21・3776)へ。