産経ニュース

「四季折々の魅力伝えます」 びわ湖大津観光大使2人決定

地方 地方

記事詳細

更新


「四季折々の魅力伝えます」 びわ湖大津観光大使2人決定

 びわ湖大津観光協会は23日、大津の魅力をPRする今年度の「びわ湖大津観光大使」に、ともに大津市在住で立命館大4回生の野口友里江さん(21)と同志社女子大4回生の桝沢風音さん(22)の2人が選ばれたと発表した。任期は5月末から1年。

 今年度の選考会には、同市在住、在学、在勤のいずれかに該当する18歳以上の8人が応募。同観光協会によると、書類選考や面接をへて「笑顔が明るく、大津の魅力をPRするコミュニケーション力が高い」として2人が選ばれた。

 野口さんは「『近江八景』など自然豊かで老若男女楽しめる大津をPRしたい」とし、桝沢さんは「四季折々の大津の魅力を伝え、まちを盛り上げていきたい」としている。

 2人は今後、近江神宮(同市神宮町)で6月10日に行われる「漏刻祭」の采女(うねめ)役など、さまざまな行事に出席する。