産経ニュース

和歌山・新宮港に外国クルーズ船入港 乗船客200人、新緑の熊野堪能

地方 地方

記事詳細

更新


和歌山・新宮港に外国クルーズ船入港 乗船客200人、新緑の熊野堪能

 新宮港に外国クルーズ客船「スターレジェンド」(9975トン)が初入港。約200人の外国人乗船客が新緑の熊野を堪能した。夕方の出港前には県立新宮高ESS部の生徒らがアンケートに協力を求め、乗船客らも気軽に応じる光景も見られた。

 ほとんどが米国人という乗船客らは熊野三山や瀞峡(どろきょう)などに出かけ、同港に戻ってきた。同部の高田原澄礼(すみれ)さん(17)ら生徒4人も授業終了後の午後4時すぎから同港で活動。どこを訪れたかや、熊野をまた訪れたいかなどを問うアンケートの回答を乗船客に求めるなどした。

 アンケートの記入が終わっても乗船客から年齢を聞かれるなど生徒が質問を受けたり、求められて一緒に記念写真におさまったり。お互いに笑顔があふれる交流が進んだ。乗船客との英語での会話に生徒たちは「とても勉強になりました」と話していた。