産経ニュース

【水戸黄門漫遊マラソン】17日から市民枠募集

地方 地方

記事詳細

更新

【水戸黄門漫遊マラソン】
17日から市民枠募集

 10月28日(日)に開催される「第3回水戸黄門漫遊マラソン」(水戸市など主催、産経新聞社共催)の水戸市民枠の申し込みが17日午前10時にスタートする。電話は19日午後5時までで、インターネットは23日まで。一般枠は25日午前10時からで、電話は27日午後5時まで。インターネットでは6月29日まで受け付ける。

 これに先立ち、水戸黄門漫遊マラソン実行委員会は16日、ケーズデンキスタジアム水戸(水戸市小吹町)で会合を開き、平成30年度の事業計画案を議決するなど、第3回大会に向けた準備を加速させた。

 会合の冒頭で実行委会長を務める高橋靖市長が「前回は本降りの雨だったが、高い評価をいただいた。さらなる高みを目指し、『水戸のマラソンが一番だ』と評価されるよう、育てていきたい」と意気込みを示した。

 会合では、小中学生を対象とした部門をこれまでの2キロから3キロに延長し、定員制限を撤廃するといった開催要項の変更や、今後のPR活動の計画などを実行委事務局が提案し、議決された。

 第3回大会の電話申し込みは(電)03・6316・3759。インターネット申し込みは「RUNNET」または「じょいすぽ!!」のホームページから。詳細は大会公式ホームページ「水戸黄門漫遊マラソン」で随時更新。問い合わせは実行委事務局(電)029・303・7808。(上村茉由)