産経ニュース

JR静岡駅高架下にライブハウス 900人規模、26日開業

地方 地方

記事詳細

更新


JR静岡駅高架下にライブハウス 900人規模、26日開業

 JR静岡駅西側の高架下に26日、ライブハウス「LIVE ROXY SHIZUOKA」がオープンする。収容人数はスタンディングで約900人で、県内最大規模となる。

 建物は鉄道保守作業員の滞在施設を改修したもので、鉄骨平屋で面積約430平方メートル。外装は赤レンガ倉庫を思わせるレンガ風で、天井と壁に防音材を使用し、電車が通過しても音響に影響が出ないようにした。隣接する飲食店街からも入場でき、飲食店からのケータリングサービスも可能だ。

 店名の由来は、米西海岸のライブハウス「THE ROXY THEATRE」。レゲエ音楽の世界的スター、ボブ・マーリーがアルバムタイトルに店名を使用するなど、世界的にその名を知られる老舗にあやかった。

 静岡駅高架下には、JR東海グループの「ジェイアール東海静岡開発」が昨年から施設整備を進めており、飲食店街「静岡ゴールデン横丁」と「静岡キューブ」に続く、第3弾となる。担当者は「約900人規模のライブハウスがあれば、集客力のあるミュージシャンを呼ぶことができ、交流人口が増えて静岡市の魅力を高めることにつながる」と期待を寄せている。