産経ニュース

菜の花畑で春満喫 吹田のイベントに家族連れら200人

地方 地方

記事詳細

更新


菜の花畑で春満喫 吹田のイベントに家族連れら200人

 大阪府吹田市広芝町の農地で、地元農家が育てた菜の花の観賞と花摘みを楽しむイベントが開かれ、家族連れらが菜の花畑で春を満喫した。

 同市では、農地を有効活用するとともに、市民が草花に触れる環境づくりを推進する「花とみどりふれあい農園事業」を平成6年度に創設。500平方メートル以上の農地がある農家に、菜の花やコスモスなど市指定の草花の栽培を呼びかけている。

 イベントは、同事業に参加する農家の協力で毎年開催。今年は、家族連れら約200人が参加した。参加者は、色鮮やかな菜の花を観賞するとともに、気に入った花を摘み、春の一日を楽しんだ。参加した女性は「子供は初めての花摘み体験に大喜び。摘んだ花で髪飾りをつくり、一緒に遊びました」と話していた。