産経ニュース

【将棋】藤井六段に瀬戸市が栄誉賞 イチローやきんさん・ぎんさんらも受賞 県も特別表彰

地方 地方

記事詳細

更新

【将棋】
藤井六段に瀬戸市が栄誉賞 イチローやきんさん・ぎんさんらも受賞 県も特別表彰

藤井聡太六段 藤井聡太六段

 愛知県瀬戸市は30日、中学生で初めての棋戦優勝などの活躍をたたえ、同市在住で将棋の最年少プロ、藤井聡太六段(15)に「瀬戸市民栄誉賞」を贈った。愛知県も特別表彰し、国の伝統的工芸品に指定されている高級筆の「豊橋筆」を授与。

 瀬戸市民栄誉賞は新設で藤井六段が受賞第1号。愛知県の特別表彰は野球のイチロー選手や、長寿の双子姉妹「きんさん、ぎんさん」の故成田きんさんと故蟹江ぎんさんらが受けており、藤井六段は最年少となる。

 藤井六段は平成29年度に勝率、勝利数、対局数、連勝の4部門で1位を獲得。今年2月には国民栄誉賞を受賞した羽生善治二冠(47)らを破り、棋戦優勝と六段昇段を果たした。