産経ニュース

雨降ってないのに…「氾濫危険水位」とメール誤配信 愛知県、水位計センサー故障で

地方 地方

記事詳細

更新


雨降ってないのに…「氾濫危険水位」とメール誤配信 愛知県、水位計センサー故障で

 愛知県は27日、同県の筏川(いかだがわ)が氾濫危険水位に達したとの誤ったメールを同日未明に109人分のアドレスに送信したと明らかにした。同県弥富市にある水位観測所の水位計のセンサーが故障していたためで、当時、雨は全く降っていなかった。

 県によると、27日午前5時10分、氾濫危険水位を1・75メートル上回る水位を計測。筏川の情報配信の希望者に注意を促すメールが自動的に送信された。

 メールを受信した職員が気付き、誤配信と判明した。センサーは年に数回点検しており、その際に異常はなかったという。県は受信者全員に謝罪メールを送った。