産経ニュース

テレビ新広島の西山アナ、大木こだまさんと親子共演 4月の番組改編で金曜夕に買い物中継

地方 地方

記事詳細

更新


テレビ新広島の西山アナ、大木こだまさんと親子共演 4月の番組改編で金曜夕に買い物中継

 テレビ新広島(TSS)の西山穂乃加(ほのか)アナウンサーと、父親で漫才師の大木こだまさんが、4月の番組改編で装いを新たにスタートする金曜夕方の同局の自社制作番組「TSSプライムフライデー」で親子共演することになった。

 西山親子は、視聴者にプレゼントする食材の買い物に挑戦するスーパー中継コーナー「家族で晩ご飯買いまSHOW」のリポーターを担当。旬の食材の最新情報などを親子のやりとりを通して伝える。

 初回の放送を前に、2人はTSS本社(広島市南区)で番組衣装の作務衣(さむえ)姿で記者会見し、大木さんは「愛する娘と一緒に仕事ができる、何とも親孝行な番組だ。親子の愛情や仲の良さ、買い物の楽しさを伝えたい」とPR。西山アナも「(父は)台本も読まないだろうし、ハプニング続きだと思いますが、たのしくリポートします」と笑顔で話した。

 TSSの夕方の情報番組「TSSみんなのテレビ」は、4月改編で「TSSプライムニュース」と名称が変わり、ニュース解説や特集、カープ情報を充実するなど内容が一新される。

 このうち金曜日の午後5時台はプライムフライデーとなり、同局の金田祐幸、河野行恵両アナがMCとしてレギュラー出演し、生活情報を中心に発信する。