産経ニュース

熊本城復旧に東京の健康食品会社が800万円寄付

地方 地方

記事詳細

更新


熊本城復旧に東京の健康食品会社が800万円寄付

熊本県に熊本城復旧復興の支援金を寄付したフォーデイズの関係者 熊本県に熊本城復旧復興の支援金を寄付したフォーデイズの関係者

 熊本地震で被害を受けた熊本城の復旧を支援しようと、健康食品開発・販売のフォーデイズ(東京、和田佳子社長)が19日、800万円を熊本県に寄付した。同社常務の斉藤美登理、田辺隆両氏らが県庁を訪れ、田嶋徹副知事に目録を手渡した。

 同社は震災直後に支援物資を被災地へ送った。平成28年6月にも約1億5905万円の義援金を県に寄付している。

 熊本城は天守閣を中心に復旧工事が進んでいる。大天守は31年、小天守は33年までに整備を終える方針。城全体の復興完了は49年頃を予定している。