産経ニュース

黒崎播磨、中期経営計画で「経常利益120億円」 

地方 地方

記事詳細

更新


黒崎播磨、中期経営計画で「経常利益120億円」 

 黒崎播磨は14日、次の中期経営計画を発表した。平成32年度までの3年間で、インドなど成長著しい海外の市場開拓を強化する。連結の売上高1380億円、経常利益120億円を目標として掲げた。

 計画では、主力の耐火物事業の効率化を進め、収益力を向上させるとした。国内のシェア拡大はもちろん、海外事業でも、成長市場か成熟市場かといった産業構造に応じた展開を進める。

 また、新規事業として、燃料電池などに使われる断熱技術や、宇宙での光学技術に、積極的な投資を行う。