産経ニュース

地方 地方

記事詳細

更新


春の訪れ…寒紅梅満開 山梨

 県内は13日、高気圧が張り出し晴天となり、各地で3月下旬から4月中旬並みの暖かさとなった。

 甲府地方気象台によると、日中の最高気温は甲府19・3度(平年比プラス5・4度)、河口湖15・3度(同5・9度)など、山中湖を除く9観測地点で15度を上回った。

 南部町成島の団体役員、杉山好史さん(88)の梅園「百白紅園(ひゃくびゃこうえん)」では、約100株の寒紅梅が満開となり、鮮やかなピンク色に染まった。同園の寒紅梅は2月下旬に咲き始めたという。

 梅園は杉山さんが民宿をしていた約15年前、所有する畑に約10種類、300株を植え、宿泊客や観光客に喜んでもらおうと整備した。杉山さんは「ここ数日の暖かさで寒紅梅は一気に満開になった。白梅も含め今月下旬まで楽しめます」と話した。