産経ニュース

春風亭昇也さんに「彩の国落語大賞」

地方 地方

記事詳細

更新


春風亭昇也さんに「彩の国落語大賞」

 平成29年度に「彩の国さいたま寄席~四季彩亭」に出演した若手落語家のうち最優秀者に贈られる「平成29年度彩の国落語大賞」の表彰式が13日、彩の国さいたま芸術劇場(さいたま市中央区)で開かれ、受賞した春風亭昇也さん(35)に竹内文則県芸術文化振興財団理事長から表彰状が贈られた。

 30年1月の同寄席「林家たい平とおすすめ若手落語家」で披露した「壺算(つぼざん)」で高い評価を得た。同大賞の歴代受賞者の中には、秩父市出身で人気テレビ演芸番組「笑点」のレギュラー、林家たい平さんらがいる。竹内理事長は「若手のホープとしてさらなる飛躍を祈念している」と祝辞を送った。

 昇也さんは「ラッキーパンチの受賞。昇太師匠に万が一のことがあったら『昇也を呼べ』といわれるよう頑張りたい」と話し、出席者の笑いを誘った。