産経ニュース

【東日本大震災】「風化させない」大和高田で復興願いチャリティーコンサート

地方 地方

記事詳細

更新

【東日本大震災】
「風化させない」大和高田で復興願いチャリティーコンサート

 ■「花は咲く」など合唱

 東日本大震災の発生から7年を迎えた11日、県内でも被災地の復興を祈願したチャリティーコンサートや法要などが行われた。

 大和高田市の市民交流センター「コスモスプラザ」では、同市在住のソプラノ歌手、中川令子さん(59)が主宰する混声合唱団「コーロ・クオーレ」が、震災復興チャリティーコンサートを開き、約40人の来場者が耳を傾けた。

 このチャリティーコンサートは、犠牲者の追悼と被災地の復興を祈願して毎年開いている。中川さんは「復興ソングを歌うことで、震災を風化させないよう活動しています」と話す。

 コンサートでは、合唱団員約30人が復興支援ソングの「花は咲く」や、「見上げてごらん夜の星を」「ふるさと」などを合唱し、来場者も一緒に歌っていた。

 五條市から訪れた自営業の犬飼正志さん(70)は「震災を忘れないよう、被災した方のことを思いながら歌を聞くことができました」と話していた。