産経ニュース

加藤玲名さん演奏、復興チャリティー 千葉

地方 地方

記事詳細

更新


加藤玲名さん演奏、復興チャリティー 千葉

 千葉市中央区のレクサス千葉中央で11日、同市在住のバイオリニスト、加藤玲名さんが復興チャリティーコンサートを開き、約300人の観客が訪れた。

 加藤さんは冒頭、バッハの「シャコンヌ」を追悼演奏し、全員で黙祷をささげた。その後、被災者の釜石リアスライオンズクラブが復興の現状を語ったり、県立千葉中音楽部の生徒らが作詞・作曲した応援歌「空」などを披露した。

 同コンサートは震災翌年から始まり今年で7回目。昨年までで約165万円の募金が集まり、岩手県釜石市の小中学校に電子キーボードや屋外ベンチなどを贈った。

 コンサートを終えた加藤さんは「7年がたったが、忘れてはいけないこと。自分自身も今一度考えさせられることが多かった」と話していた。