産経ニュース

来たれ!滋賀県警「ROOKIES」 漫画家・森田さん、採用ポスター今回もデザイン

地方 地方

記事詳細

更新


来たれ!滋賀県警「ROOKIES」 漫画家・森田さん、採用ポスター今回もデザイン

 県警は平成30年度の採用案内ポスターやパンフレットのデザインに、昨年に続いて栗東市出身の漫画家、森田まさのりさんのデザインを起用した。30年度の新しいポスターが県警本部でお披露目され、森田さんも駆け付けてデザインの意図などを説明した。

 森田さんは、甲子園を目指す熱血監督と部員たちの奮闘を描き、ドラマ化もされた「ROOKIES(ルーキーズ)」などの作品が有名。県警は、若者に人気のある森田さんにデザインしてもらい、警察官志望者の増加につなげようと29年度の募集で初めてデザインを依頼。好評だったことから今回も依頼したところ、森田さんが快く引き受けたという。

 今回のデザインは、琵琶湖と琵琶湖大橋が背景。前回と同様、県内の地名にちなんだ名前をつけたオリジナルキャラクターの警察官が登場している。すべて森田さんが1人で手がけたという。

 ポスターの除幕式に出席した森田さんは「滋賀県を象徴する琵琶湖と、それぞれの場で活躍する警察官を描いた。ポスターを見て、警察に興味のなかった人が興味を持ってもらえたらうれしい」と話した。

 また、キャッチフレーズには、県警会計課の藤川剛調査官が考案した「君にしかできないことがここにある」が公募で選ばれた。

 県警の30年度採用は70人程度を予定。採用担当者は「インパクトがあり、多くの若者に志望してもらえるのでは」と話している。

 募集受付は4月20日まで。8月に2次募集もある。問い合わせは県警本部警務課採用係(フリーダイヤル0120・204・314)。