産経ニュース

33年の全国植樹祭会場、甲賀「鹿深夢の森」に

地方 地方

記事詳細

更新


33年の全国植樹祭会場、甲賀「鹿深夢の森」に

 平成33年に県内で開催予定の全国植樹祭について、県準備委員会は1日、会場を甲賀市甲賀町大久保の「鹿深(かふか)夢の森」に決定した。今後、主催する国土緑化推進機構と協議し、秋ごろに正式決定する。

 鹿深夢の森は、約11ヘクタールの敷地に芝生広場や野外ステージ、遊具などを配置した都市公園。周囲に森林が残り、自然と触れ合う場として週末は家族連れなどでにぎわう。

 岩永裕貴市長は「市民の森林、林業への関心を高め、全国に開催地の情報を発信できる機会であり、県と協力、連携しながら準備を進めたい」などとコメントした。

 今回の会場には県内11カ所が候補地となり、このうち十分な駐車場を備えるなど設備面でも優れていた鹿深夢の森が選ばれた。