産経ニュース

カープ優勝で金利アップ 広島銀行ともみじ銀行「応援預金」始まる

地方 地方

記事詳細

更新


カープ優勝で金利アップ 広島銀行ともみじ銀行「応援預金」始まる

 広島銀行ともみじ銀行は1日、それぞれ広島カープの今季の成績に応じて金利を上乗せする1年の定期預金の取り扱いを始めた。

 広島銀の「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金」は今年で10回目。上乗せ金利は、カープの主催ゲームの観客動員数が165万人以上の場合、リーグ優勝したら0・1%など。

 この日は、広島市南区の同行本店で開始セレモニーを行い、カープの大瀬良大地投手と松山竜平外野手が登場=写真。池田晃治頭取が「カープ優勝と金利上乗せの2つの喜びになればうれしい」とあいさつし、両選手も「3連覇を目指して頑張る」と意気込みを語った。

 もみじ銀行の「カープV預金」は24回目で、上乗せ金利は、リーグ優勝時が0・1%など。中区の同行本店営業部であったセレモニーでは丸佳浩外野手と会沢翼捕手が来店し、PRした。