産経ニュース

ジェットスターが大阪万博誘致盛り上げ ロゴつき特別塗装機運航

地方 地方

記事詳細

更新


ジェットスターが大阪万博誘致盛り上げ ロゴつき特別塗装機運航

 格安航空会社(LCC)ジェットスター・ジャパン(本社・千葉県成田市)は28日、2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致の機運を国内外で盛り上げようと、機体の側面に誘致のロゴマークをあしらった特別塗装機「2025万博誘致ジェット」の運航を始めた。

 ロゴは縦約3メートル、横約3メートルで、エアバスA320型機の後方左側面に掲示。特別塗装は1機のみだが、5月末ごろまで同社が就航している国内外16都市の路線で運航を予定しており、国内外で盛り上げを図る。同社が就航しているのは関西国際空港や新千歳、羽田、中部、鹿児島、上海、香港、台北、マニラなど。全客室乗務員は6月末まで同社が製作した誘致ロゴバッジも着用する。

 この日、千葉県の成田空港で、特別塗装機を披露するセレモニーが行われ、成田から関空に到着した。セレモニーに出席した片岡優社長は「各就航地での誘致活動に微力ながら貢献していく」とコメントした。