産経ニュース

新潟市、NGT48とコラボ 2期生募集で移住者誘致

地方 地方

記事詳細

更新


新潟市、NGT48とコラボ 2期生募集で移住者誘致

2期生のオーディションをPRする新潟市の篠田昭市長(左から2人目)とNGT48のメンバー=同市中央区(AKS提供) 2期生のオーディションをPRする新潟市の篠田昭市長(左から2人目)とNGT48のメンバー=同市中央区(AKS提供)

 アイドルグループの「NGT48」が新潟市と連携し、第2期生のオーディションの応募を受け付けている。自治体と組んで募集するのはAKBグループでは初の試みで、市はオーディションを通じて移住者の勧誘につなげたい考えだ。

 市はオーディションの会場を用意するほか、合格者には移住に関する情報を提供。4月下旬の最終審査には篠田昭市長が審査員に加わる。コラボレーションはNGT48側から持ちかけられたといい、市の新潟暮らし奨励課は「全国に新潟市の魅力を知ってもらえるきっかけの一つにしたい」(担当者)としている。

 地域密着を掲げるNGT48は、移住をPRする動画に兵庫県出身のメンバー、太野彩香さん(20)が主演するなど、これまでも同市と連携する取り組みに力を入れてきた。

 2期生の募集は、芸能事務所に所属していない12~22歳の女性が対象。28日まで受け付けており、合格後は同市中央区の「NGT48劇場」に通うことなどが条件となる。書類と面接で選考後、最終審査ではダンスや歌唱もチェックする。