産経ニュース

児童らに「テレビの仕事学んで」 岡山放送、来月から「ミルン」見学受け付け

地方 地方

記事詳細

更新


児童らに「テレビの仕事学んで」 岡山放送、来月から「ミルン」見学受け付け

 岡山放送(岡山市北区学南町)は、同社がイオンモール岡山(同区下石井)5、6階に開設しているスタジオとオフィス「ミルン」の、小学生を対象とする平成30年度見学受け付けを、3月1日から始めると発表した。

 この「OHKミルン見学」は児童の社会勉強に役立ててもらおうと、平成27年10月からイオンモール岡山の協力を背景に本格的に実施。今年度は16校約500人の児童が見学に訪れた。

 「ミルン」のスタジオとオフィスの見学をはじめ、ニュースが放送されるまでの説明などが行われる。また、イオンモール岡山5階のオープンスペース「haremachi Garden」の見学も実施。

 対象は岡山、香川両県の小学5年生児童で、1回50人程度まで。学校単位での申し込みが必要。見学日、時間は原則として水曜日の午前10時~11時半頃だが、特別な番組編成や行事によって変更もある。

 同社の担当者は「こうした見学などを通じ、さらに社会貢献活動に力を入れたい」としている。申し込みは同社CSR推進室(電)086・252・3211。