産経ニュース

くまモンと石川さゆりさんが復興願い餅つき

地方 地方

記事詳細

更新


くまモンと石川さゆりさんが復興願い餅つき

 熊本地震からの復興を願い、熊本市の「復興元年特命大使」を務める同市出身の歌手、石川さゆりさんが、熊本県のPRキャラクター「くまモン」と餅つきをするイベントが22日、福岡市博多区の商店街で開かれた。餅は被災した熊本城内にある「加藤神社」に奉納する。

 法被姿のくまモンと着物姿の石川さんが、「よいしょ」の掛け声に合わせ、交互に3回ずつきねを石臼に振り下ろし熊本県産のもち米をついた。

 石川さんは約400人の観衆を前に「熊本が元気になるよう、祈っています」と話した。餅つきの後、温かいぜんざい200食が振る舞われた。

 イベントは、同商店街近くの博多座(博多区)で4月、石川さんが主演の芝居「夫婦善哉」の公演が行われるのに合わせて開かれた。