産経ニュース

訓練生の力作ずらり143点 岡山県立北部高等技術専門校、木工家具など格安販売

地方 地方

記事詳細

更新


訓練生の力作ずらり143点 岡山県立北部高等技術専門校、木工家具など格安販売

 県立北部高等技術専門校(津山市川崎)で訓練生が制作した木工家具を展示販売する恒例「ものづくりフェアin津山」が開かれ、大勢の買い物客でにぎわった。

 開催は15日で、会場には、食卓セットや食器棚、ロッキングチェアーなど、同校木工科と木造建築科で学ぶ19~65歳の訓練生24人が、1年間で取り組んだ力作計143点がずらり。

 来場者は各作品に見入りながら、熱心に品定めをしていた。このうち真庭市から訪れた主婦、荒井貴代美さん(56)は「どの作品も、とても丁寧に、しっかり作られていて感心します。市価と比べ格安なのが、またうれしいですね」と笑顔だった。

 作品は一部を除き、抽選で販売され、競争率10倍の人気作品もあったという。

 18日午前10時~午後1時は、同校美作校(美作市安蘇)で、バケツや焼き肉鉄板など金属加工品約80点をはじめ、県立南部高等技術専門校(倉敷市新田)が製作した袋小物や布製赤ちゃん用小物など約60点も盛り込んだ展示販売会が行われる。問い合わせは美作校(電)0868・72・0453。