産経ニュース

現ぐんまちゃん家、3月21日閉店 新店舗は5月中旬開所

地方 地方

記事詳細

更新


現ぐんまちゃん家、3月21日閉店 新店舗は5月中旬開所

 東京都中央区銀座5丁目のぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家」が銀座7丁目に移転することに伴い、県は、現店舗を3月21日に閉店すると明らかにした。

 移転を機に群馬のブランド力向上を図るため、物産販売と飲食提供業務を担う企業を選ぶ「公募型プロポーザル」を既に開始している。新店舗は5月中旬にオープンする予定だ。

 新店舗には厨房(ちゅうぼう)機能があることから、県は民間のノウハウを活用し、これまでの物産販売に加えて飲食店を構え、群馬の食のPRにも注力したい考えだ。

 公募参加企業は、今月16日午後1時から県庁で行われる説明会に出席する必要があり、その後、提案書提出やヒアリングなどの審査を経て、3月下旬に事業者が決まる。

 現店舗の閉店後、新店舗がオープンするまでは、観光案内や移住相談などの業務について、東京都千代田区平河町の県東京事務所内で対応するという。