産経ニュース

自販機6台荒らし容疑で20歳再逮捕 山梨

地方 地方

記事詳細

更新


自販機6台荒らし容疑で20歳再逮捕 山梨

 県警の合同捜査班は13日、笛吹、甲府両市で自動販売機荒らしなどを繰り返したとして、窃盗の疑いで甲府市飯田、無職、米長健司容疑者(20)を再逮捕した。容疑を認めているという。再逮捕容疑は、昨年12月10日夜から11日早朝の間、笛吹市内でスポーツ用品店の敷地内など計5台、甲府市横根町の障害者施設内で1台の自販機の釣り銭口を燃やすなどして、現金計3万8550円などを盗んだとしている。

 捜査1課によると、現場周辺の防犯カメラの映像から米長容疑者の犯行が浮上した。

 同容疑者は1月5日、笛吹市内のパチンコ店敷地内で自販機6台の釣り銭口を燃やし、現金4万3190円を盗んだとして、同24日に窃盗容疑で逮捕された。

 県内では、12月10日以降に約15件の同種の被害があり、合同捜査班で同容疑者に余罪がないか追及する。