産経ニュース

スターフライヤー北九州-那覇線再就航をPR 山口

地方 地方

記事詳細

更新


スターフライヤー北九州-那覇線再就航をPR 山口

 スターフライヤーの北九州-那覇線の再就航をPRしようと、ミス沖縄2018の宮平かなさん(25)らが、山口県下関市役所を訪問した。宮平さんは「ホエールウォッチングや亜熱帯気候ならではの満開の花など、この時期しか見られない見どころがたくさんです」とアピールした。

 スターフライヤーは8日~5月7日、1日1往復で北九州-那覇線を運航する。価格は片道6800円から。7月13日~10月27日には、1日2往復に増便する。

 同線は昨年、夏季限定で初就航した。搭乗率が約7割を維持したことから、冬シーズンの運航を決めた。

 同社によると、山口県からの利用者は1割以下とみられる。経営戦略部の山口正樹マネージャーは「北九州空港は下関からも近くて便利です。家族連れや学生などのレジャーで、ぜひ那覇を選んでほしい」と語った。