産経ニュース

「愛媛の魅力発信を」3月から松山-札幌便再開

地方 地方

記事詳細

更新


「愛媛の魅力発信を」3月から松山-札幌便再開

 3月から6年半ぶりに松山-札幌(新千歳)を結ぶ航空路線が再開されることから、全日空と同路線を共同運航するアイベックスエアラインズの浅井孝男社長(60)と乗務員の細川香澄さん(24)が6日、愛媛県庁を訪れ、中村時広知事に「愛媛の魅力を飛行機に乗せて発信したい」と述べた。

 松山-札幌便は3月25日から、1日1往復運航。浅井社長は「北海道と四国の中心都市を結ぶことができ、うれしい」とあいさつ。鬼北町出身の細川さんは「入社当時から夢見ていた便です」と笑顔で話した。中村知事は「県民から最も要望の多かった国内便。利用客も見込める」と期待を込めた。

 料金は4月9日までは就航記念の特別割引で片道9800円から。