産経ニュース

JR四国「千年ものがたり」1周年 列車でかなえたい「ものがたり」募集

地方 地方

記事詳細

更新


JR四国「千年ものがたり」1周年 列車でかなえたい「ものがたり」募集

 JR四国は、好調の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」(香川・多度津-徳島・大歩危)が4月に運行1周年を迎えるのを記念して、同列車を利用してかなえたい、あなたの「ものがたり」の募集を1日から始めた。応募の中から1点を選び、特別列車を運行する。

 応募は「千年ものがたり」のホームページから用紙をダウンロードして、400字程度であなたの「ものがたり」を書いて郵送する。ペンネームや18歳未満の人は応募できない。締め切りは3月31日。運行は5月から9月までの定期運転日以外の日となる。利用人数は1人から54人までで、同社では「1人で列車を独占することも可能」としている。

 審査には鉄道写真家の櫻井寛氏、同列車で使っている香川漆器を制作した人間国宝の山下義人氏、うどん県副知事で女優の木内晶子氏らがあたる。4月下旬をめどに当選作を発表する。

 送付先は〒760-8580 高松市浜ノ町8の33、JR四国営業部誘客戦略室内あなたの「ものがたり」かなえます係。