産経ニュース

お好み焼きを健康的に オタフクソースが初の教室 広島

地方 地方

記事詳細

更新


お好み焼きを健康的に オタフクソースが初の教室 広島

 自ら選んだ食材をトッピングして栄養バランスのとれたお好み焼きを作る「健考お好み焼教室」が27日、広島市西区で催され、参加者らがそれぞれのオリジナルメニューを楽しんだ。

 簡単にできるお好み焼きで、健康的な食事を体験してもらおうと、オタフクソース(本社・西区)が初めて企画。インターネットなどを通じて応募した市民ら14人が参加した。

 参加者らは、栄養バランスのとれた食事などについて講義を受けた後、同社の社員らのアドバイスを受け、さっそくオリジナルの関西風お好み焼き作りに挑戦した。キャベツ、ネギ、豚肉、卵といったお好み焼きの基本的食材に、ニンジン、キノコ、トマト、チーズなどのトッピング食材を加えて、思い思いに焼き上げ満足そう。最後はみんなで一緒に試食し、笑顔を浮かべていた。参加者の一人、山口県下関市の会社員、城尾果茄さん(26)は「思っていたよりも野菜たっぷりで、すごくおいしかった」と話していた。