産経ニュース

在宅勤務で人材確保 福井「オールコネクト」、正社員雇用も

地方 地方

記事詳細

更新


在宅勤務で人材確保 福井「オールコネクト」、正社員雇用も

 通信インフラを使ったウェブサービスを手掛けるオールコネクト(福井市栂野町)は、自宅を拠点に勤務する在宅ワーク制度を開始した。現在試験段階として、子育てや介護といった事情で出社できない場合に認めているが、平成31年2月までに在宅ワークのみの正社員雇用も目指す。深刻化する人材不足の中、働き方の多様化で人材の確保や流出防止を図る。

 同社は業務ファイルのクラウド上での保管、チャットツールやウェブ会議などの導入を進め、インターネットさえあれば場所を選ばず勤務できる環境を整えた。制度の対象は全正社員約350人のうち、システムエンジニア、ウェブデザイナー、総務などの約150人。

 希望する社員は担当部長と相談し、業務の内容や期間、勤務時間などを決める。一時帰国中の外国人社員が母国で業務に携わったほか、大雪で出社できなくなった女性社員が制度の利用を申請し、オフィスワークと変わらない内容の仕事ができたなど、成果があがっているという。

 同社は雇用条件や人事評価の方法などを検討し、31年2月までに10人以上の在宅ワークのみの正社員雇用を推進するとしている。