産経ニュース

SBI系ファンドに山口銀が20億円出資 社員派遣も計画

地方 地方

記事詳細

更新


SBI系ファンドに山口銀が20億円出資 社員派遣も計画

 山口フィナンシャルグループ(FG)傘下の山口銀行(山口県下関市)は、SBIホールディングス(東京)の子会社「SBIインベストメント」が1日に設立した投資ファンドに20億円を出資した。ファンドは、人工知能(AI)やIT技術を使った金融サービス、ロボット技術といった分野のベンチャー企業を対象とする。

 山口FGは、投資ファンドから投資案件の情報の提供や照会を受ける。

 今後、SBIグループへの社員の派遣も計画する。IT技術と金融の融合によるフィンテックでの顧客サービスを充実させ、新たな事業の創出につなげる。