産経ニュース

呉市、旧呉海軍下士官兵集会所保存・活用へ 映画「この世界の片隅に」登場

地方 地方

記事詳細

更新


呉市、旧呉海軍下士官兵集会所保存・活用へ 映画「この世界の片隅に」登場

 呉市は19日、第2次世界大戦中の市を舞台にしたアニメ映画「この世界の片隅に」に登場し、老朽化から解体も検討していた旧呉海軍下士官兵集会所(青山クラブ)を保存する方針を明らかにした。

 所有する中国財務局などによると、青山クラブは1903(明治36)年に建設され、増改築を経て36(昭和11)年に現在の姿となった。旧海軍の集会や宿泊施設として使われ、戦後は海上自衛隊が利用していたが、老朽化のため昨年、閉館した。

 市が購入の手続きを進めており、建物を保存するか解体して跡地を駐車場にするか検討していた。

 平成28年に公開された映画の大ヒットを機に歴史的価値が見直され、保存を求める署名が市に提出されていた。30年度にも耐震診断をし、今後は軍港都市として歩んだ呉の歴史や、特産品をPRする場としての活用を考えている。