産経ニュース

殺人容疑で兄再逮捕 福島・下郷遺体遺棄

地方 地方

記事詳細

更新


殺人容疑で兄再逮捕 福島・下郷遺体遺棄

 下郷町の連続遺体遺棄事件で、福島北署捜査本部は17日、2人目の遺体で見つかった福島市出身の職業不詳、半沢拓也さん=当時(37)=を殺害したとして、殺人の疑いで国見町藤田の無職、星久宏容疑者(39)=殺人罪などで起訴=を再逮捕した。

 再逮捕の容疑は、平成19年8月ごろ、福島市北中央のアパートで、半沢さんの胸などを複数回殴り、殺害したとしている。星容疑者は当初、容疑を認めていたが、現在は否認している。

 捜査本部によると、星容疑者と半沢さんは18年2月ごろから、派遣社員として県内の会社で働いていた。

 星容疑者は半沢さんを暴行し、金銭を複数回要求しており、トラブルになっていたとみられる。

 アパートには星容疑者の弟、賢二容疑者(35)=死体遺棄で起訴=が住んでいたが、事件当時は不在だった。