産経ニュース

新鮮地元食材の料理ずらり 岡山「那岐山麓山の駅」のバイキング人気

地方 地方

記事詳細

更新


新鮮地元食材の料理ずらり 岡山「那岐山麓山の駅」のバイキング人気

 奈義町産の食材を使った料理が並ぶ「とれとれバイキング」が、「那岐山麓山の駅」(同町高円)で実施されており、人気を博している。これまで冬季限定で行っていたが、好評を受け、今年度からは通年で実施している。

 町のブランド牛肉「なぎビーフ」や「おかやま黒豚」、特産のサトイモなど、那岐山のふもとで生産された、同町のおいしい食材をアピールしようと、平成25年から冬季限定で実施。土日には、並ぶほどの人気で、観光客らの多くの声に応え、今年度から通年で行っている。

 バイキングコーナーには、「なぎビーフ」を使った野菜炒めやハンバーグ、「おかやま黒豚」のロール煮や串カツ、酢豚などの肉料理をはじめ、白ネギや白菜、サトイモ、大根など、地元で採れた野菜をふんだんに使った煮物や酢の物、菜の花を緑肥として栽培した菜の花米や炊き込みご飯などがずらり。

 ぜんざいやシフォンケーキ、ユズゼリーなどデザート類やドリンクなども並び、40種類を超える山の味が堪能できる。

 新免恵子支配人は「朝採れたての食材で、無添加の手作りにこだわった体にやさしい料理。標高約400メートルのレストランからは雲海を眺められることも。窓からの眺望を楽しみながら料理を堪能してほしい」と呼びかけている。

 午前11時~午後2時(最終受付1時半)。食事時間は1時間まで。いずれも税込みで中学生以上1200円、5歳~小学生800円、4歳以下無料。月曜定休(祝日の場合は翌日)。問い合わせは同山の駅(電)0868・36・8080。