産経ニュース

初のテーマソングとダンス 「チーバくん」誕生日に配信開始 

地方 地方

記事詳細

更新


初のテーマソングとダンス 「チーバくん」誕生日に配信開始 

 県のマスコットキャラクター「チーバくん」が11回目の誕生日を迎えた11日、県は記念に制作したテーマソングとダンスの配信を公式ホームページやSNSなどで始めた。

 チーバくんのために初めて作られたテーマソング「ゆめみるチーバくん」は、ポップでなじみやすいメロディーに乗せてチーバくんの魅力を伝える。音楽に合わせてかわいらしく踊るダンスの振り付けは、人気振付師のパパイヤ鈴木さんが担当した。

 動画配信のほか、13日には三井アウトレットパーク木更津(木更津市)で行われる「チーバくんのお誕生日会」で披露される。県は「ダンスはイベントなどでも活用し、よりチーバくんに親しんでもらえるきっかけになれば」と期待を寄せる。

 千葉の魅力発信のために新たに制作されたインターネットドラマ「チーバくんを探せ!!」の特設サイトも開設された。ドラマでは、謎のメッセージを残して行方不明になったチーバくんを探すため、森田健作知事の依頼を受けた探偵役の千葉市出身の女優、飯豊まりえさんが県内を駆け回る。

 ナレーションは南房総市出身の声優、徳井青空さんが担当するなど、県にゆかりのある著名人らも出演。チーバくんの行方を追いながら県内の魅力を紹介する内容になっている。

 ドラマは22日から全4話の本編を順次配信する予定。現在は予告編を公開している。