産経ニュース

「幸せな1粒」いかが 岡山・鏡野でイチゴ狩り

地方 地方

記事詳細

更新


「幸せな1粒」いかが 岡山・鏡野でイチゴ狩り

 鏡野町塚谷の体験型農園「山田みつばち農園」は1月5日を語呂合わせで「イチゴの日」として、今季のイチゴ狩り体験を始めた。5月末頃まで楽しめる。

 同農園の温室(縦80メートル、横40メートル)では、甘みと酸味が調和した「紅(べに)ほっぺ」や香りが良く酸味のない「かおりの」、ビタミンCたっぷりの「おいCベリー」など5種類のイチゴを栽培。来園者らは味比べをしながら、食べ放題を満喫していた。

 同町に帰省中という千葉県松戸市の主婦、佐藤奈美さん(36)は「1粒が大きくて、とってもおいしい。新年から幸せな気分です」と、長男の圭悟君(4)と一緒に楽しんでいた。

 同園の入口幸太郎チーフは「化学農薬を使わず、ミツバチの受粉で実ったイチゴは、そのまま安心して召し上がってもらえます。愛情と手間をかけた、それぞれの味を堪能してほしい」と話している。

 午前10時~午後5時(受付は4時まで)。木曜定休(祝日を除く)。30分食べ放題は、いずれも税込みで中学生以上2160円、小学生1750円、3歳以上の未就学児1130円、3歳未満は無料。4、5月は価格が変わる。要予約。問い合わせは同園(電)0868・54・5515。